画面をスワイプ操作でページ送りができるプラグイン「iPad Swipe」。

Close up of Mobile phone in a woman's hand, in sunset

WORDPRESSで作られたブログを読むときに、リンクをクリックしてページ送りするのではなく、画面をスワイプ操作することで、ページ送りができるようにするプラグイン「iPad Swipe」。

これを使用することで、より便利にブログのページ送りが可能になります。
導入の仕方は非常に簡単です。

「iPad Swipe」をダウンロードし、「plugin」フォルダにアップし、有効化。

下記、よりプラグインをダウンロードできますので、ダウンロードしたデータを「plugin」フォルダにアップし、有効化すれば完了です。

→ WordPress iPad Swipe WordPress Plugins

デバイスとメッセージの設定

設定画面でiPad以外のデバイスでも有効にするかどうかの設定と、スワイプ出来ることをメッセージ表示できますので、文言を編集できます。

swipe

このブログでもプラグインを適用していますので、動作確認できます。
ページめくりをする感覚でブログを見れるのはタッチパネルのデバイスでは使い勝手がよくなりますね★

この記事を書いた人
KEiSoN★
スカイゴールド株式会社 代表取締役 / クリエイティブディレクター/webデザイナー

2009年1月よりフリーランスのディレクター/Webデザイナーとして活動しながら、ノマドな働き方を試み始める。
過去16カ国ほど訪れ、一眼レフにその景色を収めながら時々ドローンも飛ばす。2015年11月にスカイゴールド株式会社として法人化。
現在は主に東京を中心にしながら、 タイ・バンコクを年間4,5回ほど往復しながら活動中。
中小企業向けのWebブランディング・デザイン、Wordpressのオリジナルテーマ開発・オウンドメディア構築が得意。
最近は、Shopify構築にも携わっている。
国内外の様々な価値観・デザインに接触することで、幅広いクリエイティブや臨機応変にアイデアを提供する。

アーカイブ