「3 Howw Hostel(3ハウホステル)」バンコクのおしゃれなホステル・ゲストハウス⑦

DSC06603

最近はバンコクに安くてもかなり清潔で快適に利用できるホステル・ゲストハウスが増えてきています。
実際に泊まってみての感想をメモしておきたいと思います。
今回は、「3 Howw Hostel(3ハウホステル)」という宿を少し紹介したいと思います。

3 Howw Hostel(3ハウホステル)の特徴

アソーク・スクンビット駅から徒歩5分ほどの便利なロケーションにあるホステルです。
黒と白のコントラストが効いたスタイリッシュなホステルです。
ルーフトップにはムエタイのジムがあり、観光客もトレーニングを受講できます。
割と男性寄りなインテリアですが、女性の宿泊客も多く泊まっていました。
テラスでくつろいだり、中2階のソファーで、ゆったりしたり、MOVIES ROOMで映画をみることもできます。
ベッド脇にロッカーがあり、34L程度までのバックパックならすっぽり収まる大きさです。
terminal21やsoi cowboyなど、有名なスポットの近くなのでこの辺りで遊ぶ方にはおすすめの宿です。

エリア: アソーク (アソークorスクンビット駅から徒歩約5分)
料金: 1泊 約1,500円(ドミトリー)
URL: http://www.3howwhostel.com/
アクセス: 32/9 Sukhumvit 21 Soi 1 Asokmontri Rd. Wattana, Sukhumvit, Bangkok [Google MAP]
free-Wifi: 利用可

DSC06602
共有スペースはゆったりしていて、広々と使えます。

DSC06587
インテリアも良い感じです。

DSC06585
ベッドもシーツもかなり清潔で寝心地はかなりよかったです。

DSC06589
MOVIES ROOMでは、映画やテレビ等も見れるようになっているようです。

DSC06590
階段の踊り場のソファーです。夜にここで酒を飲みながらダラダラするのもありだと思います。

DSC06595
大通り沿いに面した宿ですが、寝室はうるさくありませんでした。

DSC06596
ムエタイのジムがあるそうです。
今度来たときは参加したいと思います。

DSC06606
ムエタイパンツとグローブも飾られています。

DSC06597
外のテラスでもゆっくりとできます。
ただ、車の交通量はかなり多いです。

DSC06601

まとめ

いかがでしたか?
terminal21やsoi cowboyなど、アソーク周辺で遊んで、安くお洒落な宿に泊まりたいという方にはよい宿だと思います。
ムエタイもちょっとかじってみたいという方にもおすすめです。

この記事を書いた人
KEiSoN★
スカイゴールド株式会社 代表取締役 / クリエイティブディレクター/webデザイナー

2009年1月よりフリーランスのディレクター/Webデザイナーとして活動しながら、ノマドな働き方を試み始める。
過去16カ国ほど訪れ、一眼レフにその景色を収めながら時々ドローンも飛ばす。2015年11月にスカイゴールド株式会社として法人化。
現在は主に東京を中心にしながら、 タイ・バンコクを年間4,5回ほど往復しながら活動中。
中小企業向けのWebブランディング・デザイン、Wordpressのオリジナルテーマ開発・オウンドメディア構築が得意。
最近は、Shopify構築にも携わっている。
国内外の様々な価値観・デザインに接触することで、幅広いクリエイティブや臨機応変にアイデアを提供する。

アーカイブ