webデザイナーの収入アップのスキルを6つのステップでお話しします。【ロードマップ】

 

Webデザイナーの収入アップに必要なスキルを6つのステップでお話ししていきたいと思います。

Webデザイナーに限らずどの職業でも、
稼いでいる人と稼げてない人っていうのはいると思いますが、

Webデザインの仕事って領域がとても広いので、幅広いスキルや知識を持った人か、何か一つでも飛び抜けたスキルがある人でないと、

Webデザイナーは収入を上げていくことは難しいのが現状です。

今回は、プロのwebデザイナーとしてしっかり生計を立てていきたいという方向けに、
必要なスキルやおすすめのスキルというのを、6つのステップで解説していきたいと思います。

 

 

 

この記事を書いた人
KEiSoN★
スカイゴールド株式会社 代表取締役 / クリエイティブディレクター/webデザイナー

2009年1月よりフリーランスのディレクター/Webデザイナーとして活動しながら、ノマドな働き方を試み始める。
過去16カ国ほど訪れ、一眼レフにその景色を収めながら時々ドローンも飛ばす。2015年11月にスカイゴールド株式会社として法人化。
現在は主に東京を中心にしながら、 タイ・バンコクを年間4,5回ほど往復しながら活動中。
中小企業向けのWebブランディング・デザイン、Wordpressのオリジナルテーマ開発・オウンドメディア構築が得意。
最近は、Shopify構築にも携わっている。
国内外の様々な価値観・デザインに接触することで、幅広いクリエイティブや臨機応変にアイデアを提供する。

アーカイブ